建蔽率、遮蔽率

「自分の土地なので、何を建ててもいいんじゃないか」と思われるかもしれませんが、実際は、どのような高さで、どのような用途で、どのような面積で・・・など色々な規制があって、自分の好きなように建てることはできません。
ここでは、規制の中の「建蔽率(けんぺいりつ)」と「容積率」について説明します。

スポンサード リンク


建蔽率とは?

「土地の面積」に対して、「建物の面積」をどのくらいまでにしなければならないかの規制です。

建蔽率は、通常、「%」で表されます。

例えば、100坪の土地があっても、建蔽率が50%なら、建物は「100坪×50%=50坪」の面積までにしなければなりません。

建蔽率の計算例

容積率とは?

「土地の面積」に対して、「延べ床面積」をどのくらいまでにしなければならないのかの規制です。
延べ床面積とは、簡単にいうと、1階、2階・・・すべての階の床面積の合計です。

容積率は、通常、「%」で表されています。

例えば、100坪の土地があっても、容積率が80%なら、「延べ床面積」は「100坪×80%=80坪」までにしなければなりません。

容積率の計算例


「不動産・徹底攻略〜マイホーム、収益物件の購入を考えている人へ」のトップページ

スポンサード リンク