マイホームの引渡しの前後にすべきこと

マイホームは快適に過ごせることが一番です。
快適に過ごすには、トラブルがない部屋であることがとても重要です。
そこで、マイホームの引渡しの前に、水周りには水漏れがないか、窓がしっかりしているのか、ドアはしっかりしているのか、間取りは設計図通りきちんとしているのかなどを確認しましょう。特に確認すべきは、水周りです。水周りの修繕が最も費用がかかるので、必ず確認するようにしましょう。

さて、トラブルがないと確認できれば、いよいよ引越です。
快適に過ごすためにも、住宅の環境を整えましょう。具体的には、マイホームは生活の場でもありますから、内装を重視していくということが大切です。
住宅に居る時間は意外と長いものですので、内装以外にも、なにか良い家具などを新調して置いてみるのもいいかもしれません。

マイホームにいたいという気持ちになれる家にしたいですね。


>「マイホームの選び方」のトップページ

スポンサード リンク