マイホームの住宅ローンを支払うのに疲れたら…。

マイホームを購入すると、十数年、数十年と、長い年月、住宅ローンを支払い続ける必要があります。それを考えると、気が滅入ってしまうかもしれません。しかし、このように考えると、どうでしょうか。

まず、賃貸だと家賃を払い続ける必要があります。住宅ローンは支払い続けるわけではなく、「終わり」がありますが、賃貸にはありません。

次に、住宅ローンを支払うということは、マイホームという財産が増えていっているということもあります。どういうことでしょうか。たとえば、3千万円のマイホームをフルローンで購入したとします。この時点では、マイホームの名義は確かにあなたですが、実質は、3千万円の資産(マイホーム)に、3千万円の負債(住宅ローン)で、プラスマイナス0円です。しかし、100万円、住宅ローンを返済したと考えてみてください。100万円、資産が増えることになります。だから、住宅ローンを支払う度、資産が増えていると考えると、気が楽になるのではないでしょうか。
繰り上げ返済は、財産が一気に増えるということですので、さらにやる気がでるのではないでしょうか。


>「マイホームの選び方」のトップページ

スポンサード リンク